新しい取り組み始めております

あるチームのアクセサリー製作依頼を頂戴いたしまして、ロゴ入りの作品をひたすらチクチクと作っております。

ロゴの部分の素材は何にしようか色々と考えた末、職人さんに相談し試作をしながらの製作スタートとなりました。

ロゴの部分はお見せできないので塗り潰しましたが、真ん中にロゴマーク入りのぽっこりした立体半円形の素材が入っているのです!

思わぬ新しい形でのSoutachian2020の幕開けです。今後ちょっと面白いことができそう・・かも!!

お客様、ご依頼、誠にありがとうございます。

2019年大変お世話になりました

皆さんからのご協力のもと、手探りながらサイトSNSなどを立ち上げることができ、早いもので1年が経とうとしております。

有り難いアドバイスや沢山の方々との出会いにて、みなさんにとても愛して頂いたSoutachianの1年目となりました。

心より感謝申し上げます。

2020年はもっともっと精力的に活動していくこととなりそうです。こちらにて発表できる日が待ち遠しいです!

来年もまたSoutachianを沢山の方々にどうぞ可愛がって下さいますように。

皆様どうぞよいお年をお迎え下さいませ。Soutachian

来年度は1月6日(月曜日)より営業致します。

こんな大作…もう作れないかも!!

以前、グループ展をさせて頂いた時にネックレスをご購入下さったお客様から、もう少しチョーカー気味になるよう紐部分のお直しを承りました。

私、よく作ったな!!w

今ですと、この地道な作業に根負けしそうであります!!

※よって現在のところこちらの商品のお取り扱いはございません※

お預かりしたnecklaceは、チョーカーにも、もう少し長くもなるようにも長さの調整が可能な金具を使用することにしました。(愛らしいのにシックな装いが素敵な方なので、金具はオトナなハートモチーフのものに!)

もう作らないであろうこちらのネックレス…いつも使って頂きありがとうございます。

異国情緒溢れる個性派イアリング販売・・・

してすぐ完売致しました。一目惚れしてくださったようです。(涙)

最近は、自分の髪型や洋服の好みの移ろいもあり、シンプルでナチュラルさん向けのアクセサリーをせっせと製作しておりましたSoutachian.kanakoです。

しかし、1年前の作風はこういったものを好んで作っていたこともあるからか・・・突然覚醒したかのように個性的なものが創りたくなり一気に作りあげました。パズルのような感覚で、アレコレと思いを乗せて作る時間がとても楽しいです。

動画も作ろうと思っていたのですが、早いありがたい完売にて間に合わず。

私もとっても気に入っていて・・・もし売れなかったら自分がつけようと思っていたデザインです

色違い作ってみようかしら・・・

可愛がってくださると嬉しいなあ。ありがとうございました。

モノづくり作家としてより意識が高まるとき

Soutachianが誕生したときより今日まで、個展のご縁を頂いたり沢山のお客様に恵まれたり、また応援下さる方も大勢いて下さり、大変有り難い日々を過ごして参りました。

創りたい」という気持ちは常にあるもので、誰かが止めてくれなければ永遠に作り続けてしまう性格をしています。そういう意味では私は向いているのかもしれません。

「作り手」や「演出家」の気持ちを根底から支えてくれているもののひとつは、どの分野においてもお客様(見てくれる人)のお声やご反応だと思いますが、私も例に漏れず「モノづくり」を始めてから、沢山のお声やお写真を頂戴するたびに、どんどん作品づくりへの意欲が高まっております。

沢山のご支援いつも誠にありがとうございます。

ここでバレッタとブローチをお買上げ下さったお客様のお話をご紹介させていただきます。

そのお客様からも頂いた有り難いメッセージやお送り下さったお写真により、自分がこれからやっていこうとしていることへの意欲が益々わいてきまして、ただただ感謝しております。

お客様はフラメンコをやられているとのことで、お気に入りのフラメンコのお衣装と合わせてお写真を送って下さったのです。なんてお優しいのでしょう。(ブログへの掲載もご許可いただきました。ありがとうございます)まずはこちらから

ソニアジョーンズという専門店でセミオーダーされたというお客様のお衣装。

本場ならでは!というようなハイセンスな色や柄の美しい組み合わせが見事で、たっぷりの上質な布を惜しみなく使っていている様子が拝見でき、感嘆の溜息でした。ソウタシエを作るのに、こういう物をきちんと見てこのセンスを勉強をしなくてはと思いました。

Soutachianでオーダーされたブローチ

そのお衣装に合わせて下さったのがこちらのオーダーのブローチ。

お色なども細かくご相談くださっただけあり、このブローチ、あまりにもぴったりで、「このお衣装のために生まれてきた!」と思いました。

そして、お次はこちら

お客様のご師匠様が自らスペインから選んでこられたというマントン

鮮やかなパープル地になんと繊細で絢爛なお花の刺繍が施されたなんと上質なマントンなのでしょう・・・こちらの素敵なマントンには

Soutachianセミオーダーのバレッタと共に

セミオーダーして下さったバレッタを合わせてくださるのだとか。こちらもまた、マントンとお揃いで作られたかのようなコーディネートですよね。

ご購入下さった方がどうやって使って下さっているのか

このようにわざわざお写真を送ってくださり、見せてくださる・・・そのお気持ちがなんとも有り難く感極まってしましました。これからも作品をどんどん作っていこうと改めて意欲に燃えております。

グループ展をさせて頂いてからちょうど1年。手綱を締めて張り切っていきます!!本当に有難うございました。

そして、

お客様も明日、これらのお衣装で舞台に立たれるとのこと。

素晴らしいフラメンコを舞われますように!!

お客様の胸元のブローチや頭のバレッタと共にお気持ちご一緒させて頂きます。

Stoutachian初!小さめブローチとフラメンコ

以前ご購入下さったお客様からブローチのご注文を頂き、色々とご相談させて頂きながら長い時間を頂戴して製作しました。

フーシャピンクと淡いピンク色が可愛らしい

私が作っているタイプのソウタシエという刺繍技術は、フラメンコなどのダンスでもaccessoryに使用される事が多いのです。私のお客様の中にもフラメンコダンサーさんが数名、また、舞台に立たれるアーティストさんもいらっしゃいますが、今回のお客様もフラメンコの際に使用してくださる旨のメッセージを頂いておりました。

フラメンコというと、ダイナミクスなポージングや、電光石火なステップ・・・など舞台を隅々まで使用する見惚れる美しさのダンスですよね。

360度どの角度からダンサーさんを見ても美しく見えるブローチになれたらいいな・・と思っていたのですが、いくつかのデザインの中からお選び下さった形もそれにドンピシャな形でますます嬉しくなったものです。

平面的な中で美しさを表現するのが得意ソウタシエという刺繍。。。

ですが、こちらはぷっくりと立体感を出すことでどの角度から見ても立体的に見えるように計算してお作りしたデザインなのです。

また大好きなピンクに一色差し色をお入れしたいというご要望でしたので、シルバーグレーをアクセントにお入れしました。

長い時間を頂きましたが、お客様の元へ無事に到着いたしました。大変喜んでくださり心が温まる思いです。

長いこと生きて参りますと嬉しいことも沢山経験する反面、悲しみにも直面いたします。思いふけそうな時でも、美しい文章をお書きになるこのお客様との作品についてのご相談や幾度となくさせて頂いた他愛のないメッセージのやり取りは、本当に本当にありがたくわたしの心を打つものでございました。またflamencoについても沢山教えて下さいました。

このご縁に心から感謝いたします。

ブローチを装着したダンス、大成功しますように!心よりありがとうございました。

完全オーダーの面白企画なネックレス!お渡しの儀

お得意様から頂いたご注文、「この石でネックレスに!!企画」のネックレスが、ようやくできあがってお渡しできました。

5月にお持ち込み頂いた1粒の大きな石…納得がいくまで考案したいのでお預かりしますね!とお時間を頂いていたのですが、

ええええ!!気が付いたら8月もすぐそこまで・・・

ではありませんか!!!

ごめんなさい。←字、ちっさ!

沢山のカットが施された大粒の石でした

お渡しして箱を開けた途端「わーーゴージャス!!」と言ってくださり、

すぐに胸元に付けてくれました。やーーん嬉しい。

お仕事をバリバリこなす「必殺!仕事人」的な憧れの女性ですので、キリっとしていて豪華なイメージのデザインにしたかったのです。

すっかりこの時の私は、モデルさんを撮影するカメラ小僧くん。パシャパシャとカメラを向けまくりで失礼しました・・・・。

そしてそして、もう1つ。

この美人さんの特徴はというと!物腰も柔らかく大変お優しいんです。そんなところも表現できないかな??とずっーーーーと考えていたときに、柔らかい光を放つパール素材をちりばめることを思い付きました。

「凛」と「柔」が混在するアクセサリーになっていますでしょうか。

無事に「お渡しの儀」を終えてお別れしたときにも、その胸元にまだネックレスが揺れているのを見て、こういうお気遣いのできる女性にワタシモナリタイ!と思いました。

いつもいつも有難うございます。

オーダーのバレッタNo.3、そろそろ届くかな?

大好きな可愛らしい顧客様からいただいたオーダーメイドのバレッタNO.3です。

三日月型をしているので、曲線だらけの頭の形やhairstyleに沿わせて使うと可愛いんです!w

とにかく可愛いんです!w

色んな場所に付けられるんです。頭にスポッとはまるんです。

「三日月バレッタ」製作の記念すべき第1号は、昔ーー々、自分用につくりました。まだソウタシエをかじり始めた頃の作品で、あちらこちらが下手っぴなのので写真はうんと小さくしておこう!w

三日月バレッタNo.1

それを見た料理プロのお客様から、オーダー頂いた2号目。色味テーマは紫とターコイズ!!ピアスとセットでのご注文で、こんな着画も当時送って下さいました。

もともと美人さんなんですが、さらに美しいですよね!!三日月バレッタNo.2

そして、今回のお客様はといいますと、1号と2号のお写真をお送りしてから、お色やサイズ感など、相談させていただきました。「紫とブルーの組み合わせ&少し小ぶり」をご希望されたのですが、爽やかなべっぴんさんに似合う色であります!!

Stoutachian・kanakoもノリノリになって、お気に入りのパープルチェコビーズを左側に入れてみました。

三日月バレッタNo.3

バレッタは作るのに少しお時間がかかるので、最近はと–んと作ってませんでしたが、デザイン考えるの、作るの、楽しかったなあ。また作り始めようかな。。。

可愛い顧客様・・どうぞ気に入ってくれますように!

いつもありがとうございます。

「仕事でつけられるブローチはありませんか?」

お客様よりそんな嬉しいお問合せをいただきました。Soutachianのサイトにあるピアスたちは、皆、ブローチに出来るので参考までにとお伝えすると・・・そちらの中より下記のコチラをお選びくださいました。

以前、他のお客様がイアリングを制服の胸ポケにつけて下さっていたのと同じようなデザインの作品でした。

FumuFumu!

こちらのタイプは、イアリングよりブローチの方が需要があるのかもしれませんね?!

涙型のエメラルド色のスワロフスキーが入っています。

会社の制服に付けてくださるとのこと・・・毎日お仕事にバリバリ励んでくれますようにと、このブローチが胸元で応援しています!!w

センターに付けてみました!

Soutchianのonlineサイトよりブローチに!というご依頼も、どしどしお受けいたします。

ありがとうございました。

続篇はこちらから!どうぞお楽しみに!!

ピヨコの巣立ちも間近!

生まれた5羽のツバメの雛ちゃんのうち1羽は、天国へと旅立ってしまいましたが、他の4羽はとても元気に、朝から夕方までピーピーしゃべくりまわっております。

産毛が抜けて身体が一回り以上大きくなったので巣がかなり手狭(汗)だけれど、みんな揃うと可愛いすぎる。今年は敵にやられることなく、すくすく育ってくれているのが我が子のように嬉しいデス。

今まで一緒に寝ていたお母さんツバメはというと・・・

子供が大きくなってしまったため、昨年破壊された巣の一部にしがみついて夜を明かします。母つよし!されど、なんだか泣けちゃうな・・・

そして、昨日より遂に!子供達の「飛ぶ練習」と「餌取り練習」が始まりました(涙)。ちょっぴり勇気のない子だけ、今日も巣の中でポツンとお留守番。

間が抜けてて可愛いんだけど、他の子は今日は大通りを渡った電線まで遠征出来るようになっています・・・あの子は大丈夫なのかなと心配しておりまする。頑張って!!!